整体院・治療院が繁盛する【整体院マーケティング戦略】 Good-Marketing

HOME > 患者受けする”コンセプト”のある治療ページを持つ

患者受けする”コンセプト”のある治療ページを持つ

整体院・治療院が繁盛するためには、他の治療院と差別化し、「ここの治療院に行かなきゃ」と思ってもらうことが重要です。そこで効果があるのが、”コンセプトのある治療”です。繁盛する整体院・治療院のページでも書きましたが、いくら治療の腕が良くても、そもそも集客ができなければ意味がありません。

そこで、お客さんの集まりやすい、患者受けするコンセプトのある治療をお客さんに伝えることが重要となります。

患者受けするコンセプトとは?

患者受けするコンセプトはいろいろありますが、大きく分けると3つに分かれます。

  • 他の治療院でなかなか治らないもの
  • 他の治療院で行っていない特殊な治療や最新機器
  • どこでも行っている治療だけど、患者さんが知らない治療

患者受けするコンセプト例

多くの患者さんは「これって整体で治るのかな?」といった感じで、よくわからないまま来院します。来院してくれればよいのですが、たいていはわからないので、よほどひどくならない限りは「まあいっか」と先延ばしにしてしまいます。

こういった、患者さんが悩んでいることを「治療します」と宣言されていたら、そんなに重症ではなくても「早めに見てもらおう」という気になって来院する可能性も高くなりますよね。

コンセプトの告知が大事です

いくら患者受けするコンセプトの治療をしていても、多くの人に知られなければ誰もその治療を受けにきてはくれません。チラシをまいたり、院内に案内のチラシを置いたり、ブログやホームページで告知したりといった形で、たくさんの人に告知する必要があります。

そして、一番効果が高いのがホームページで告知することです。そういった治療を探しているお客さんはインターネットで検索します。SEO対策などの専門的なことがわからなくても、PPC広告などを使えばすぐに、簡単に告知を開始できます。そしてページもたった1ページだけでいいんです。

ただ、告知の仕方は重要です。告知するだけで見られなければ意味がありません。
ブログ・ホームページで集客をする方法を使ったり、インターネットからの受注率を上げる戦略を使って集客の要にしたりといったことをしてしっかりと告知することができれば、かなりの効果が期待できます。

>> トップページに戻る

整体院専門の集客方法
整体院を予約で一杯にする集客方法

整体師育成通信講座
OKANSHA整体スクールによる通信講座


繁盛する整体院・治療院とは  患者受けする”コンセプト”のある治療ページを持つ  腰痛治療  治療院の種類・違い  
動画で見る治療法・整体  健康・美容  ダイエット  リンク集  サイトマップ

© 2011 整体院・治療院が繁盛する【整体院マーケティング戦略】 All Rights Reserved.