整体院・治療院が繁盛する【整体院マーケティング戦略】 Good-Marketing

HOME > 患者受けする”コンセプト”のある治療ページを持つ > スポーツ障害・スポーツ外傷の治療

スポーツ障害・スポーツ外傷の治療

スポーツで生じた痛みの治療は
早めに"スポーツ治療の得意な治療院"へ

スポーツをしていると、思いがけない動作で痛みが生じてしまうことがあります。
普通に治療をすれば痛みがなくなることはありますが、そのスポーツ独特の動きを理解していないと正しい治療ができていなかったり、再発防止の正しいアドバイスができないことがあります。

そのような場合、どのような治療院に行くかで実は大きな違いが出てきます。
スポーツ経験があって「どんな動きをしてそうなったか」が分かる治療院のほうが、正しい治療ができます。 患者さんから見た治療内容は同じかもしれません。でも、治療時に動かす方向や動かし方、微妙な角度や力の向きは、見た目は同じように見えても実は大きく違っています。

さらに、あなたがするスポーツでどのような動きがあるのかを知っている治療院なら、再発防止のアドバイスも明確にできます。

スポーツをしていると同じ動作を繰り返すため、同じことが起こって同じ痛みを発生させることが多いので、痛みがとれたら終わりではなく、”再発しないように気をつけることが大事”です。

再発を防止しなければ何度も治療に通うことにもなりかねませんし、同じ症状を繰り返すと痛みが出やすくなってきたり、最悪の場合は治療ができなくなることもあります。

スポーツ障害はその後の正しい対応方法が重要

スポーツによって生じた痛みに対して正しいアドバイスをもらうためには、同じくスポーツ経験のある先生、もしくはスポーツでの治療経験が豊富な先生に診てもらうのが一番です。スポーツ経験のある先生なら、どんな動きによってどんな負荷がかかったかをわかったうえでのアドバイスができます。

経験のない先生に診てもらったことがある方はわかるかもしれません。

「バスケでジャンプしてシュートしてる時にぶつかって」
「どんなふうにぶつけたんですか?」
「バスケっていうのはこういう動きがあって、そこでよくこういう風に体をひねるんですけど、そのときこうぶつかって、あの・・・」
「ああ、ぶつかってこうなったんですね」
「いや、まあそうなんですけどあの・・・」
「ひねってぶつかったんですよね」
「ああ、はい、まぁそんな感じです。。。」

これが、経験のある先生だったら

「バスケでジャンプしてシュートしてる時にぶつかって」
「ああ、ボールを持った側の手を伸ばすので体がねじれてますからね。そのときぶつかったなら左側が痛くないですか?」
「そうなんですよ!」

治療後の再発防止のアドバイスに関しても、経験のない先生なら

「ひねったりしないように気をつけてくださいね」
「はい・・・」(バスケ辞めろってことか?)

となってしまいますが、これが経験のある先生なら

「しばらくはシュートのときなるべく飛ばないように気をつけてください。2〜3週間したら普通にして大丈夫ですよ」
「ありがとうございます!」

と、施術の腕、施術内容が全く同じだったとしても、これだけ違いが出てきます。

 

このように、患者さんを呼ぶためには「コンセプトの告知方法」が大事です

いくら患者受けするコンセプトの治療をしていても、多くの人に知られなければ誰もその治療を受けにきてはくれません。チラシをまいたり、院内に案内のチラシを置いたり、ブログやホームページで告知したりといった形で、たくさんの人に告知する必要があります。

そして、一番効果が高いのがホームページで告知することです。そういった治療を探しているお客さんはインターネットで検索します。SEO対策などの専門的なことがわからなくても、PPC広告などを使えばすぐに、簡単に告知を開始できます。そしてページもたった1ページだけでいいんです。

ただ、告知の仕方は重要です。告知するだけで見られなければ意味がありません。
ブログ・ホームページで集客をする方法を使ったり、インターネットからの受注率を上げる戦略を使って集客の要にしたりといったことをしてしっかりと告知することができれば、かなりの効果が期待できます。

このページのセールス文章をそのまま使っていいです

あなたのホームページやブログでこのページのセールス文章をそのまま使っていいです。
無料で使うかわりに、一つだけ条件があります。このページにリンクをして、ここからの引用だということを明記して下さい。(HTML属性に詳しい方へ:nofollow属性はつけないで下さい)

そうしていただければ、無料でそのまま使っても、多少変更して使ってもOKです。

ホームページの修正ができないという方は、ホームページ修正サービスなどを利用すると安価で修正やページ追加のみを依頼することもできます。

>> 患者受けするコンセプトに戻る
>> トップページに戻る

整体院専門の集客方法
整体院を予約で一杯にする集客方法

整体師育成通信講座
OKANSHA整体スクールによる通信講座


繁盛する整体院・治療院とは  患者受けする”コンセプト”のある治療ページを持つ  腰痛治療  治療院の種類・違い  
動画で見る治療法・整体  健康・美容  ダイエット  リンク集  サイトマップ

© 2011 整体院・治療院が繁盛する【整体院マーケティング戦略】 All Rights Reserved.